Editor profile
矢野 哲平 / 「無料で学べるAIスキル、ロボシンク」代表
更新日:

こんにちは、ロボシンクの矢野(@robothink_jp)です。この記事では生成AIに関する情報を解説します。 読んだ方の役立つ記事になれば嬉しいです👋

ChatGPTのおすすめプラグインまとめ

ChatGPTにはプラグインと呼ばれる拡張機能があります。スマホにアプリをインストールする感覚で本来ChatGPTが持っていない機能を拡張することができます。ここではChatGPTの性能をさらに引き出すプラグインを紹介します。

ファイルアップロード系はAdvanced Data Aanalysysで対応

以前までPDFファイルをアップロードするプラグインを紹介していましたが、現在は取り下げています。

理由としてAdvanced Data Aanalysys(旧Code interpreter)という機能が実装されたからです。

Advanced Data Aanalysysは新しく追加された有料版の機能でPDFを始めとする各種ファイル(txt, CSV, JSON, Officeファイル)をChatGPTにアップロードできます。出来るだけプラグインは増やさず管理したいのでPDFアップロード系のプラグインはAdvanced Data Aanalysysに置き換えることをおすすめします。

ChatGPTでプラグインを探す→有効化する

プラグイン機能は有料プランのChatGPT Plusユーザーのみ利用できます。GPT-4を選択 > Plugins > Plugin storeからプラグインストアを開けます。

ChatGPT plugin

プラグインストアの検索窓にプラグイン名を入力し有効化すれば使えるようになります。

plugin store

以下ではChatGPTのおすすめプラグインを紹介していきます!

NewsPilot: 世界中のあらゆるニュースを取得

ChatGPTは最新情報に対応していません。しかし、NewsPilotを使えば最新ニュースを取得することができます。

NewsPilotが優れている点は国内のニュースを網羅しているところです。他のプラグインではアメリカのニュースしか取得しないものもあります。[地名]の最新ニュースを教えてと伝えるだけでローカルのニュースを取得します。

WebPilot: ChatGPTにサイトを認識させる

ChatGPTはそのままではリンク先のサイトを認識しません。しかし、プラグインのWebPilotを使えばその問題は解決します。

例えば、ニュース記事のURLを渡し記事を要約したり、海外の記事を翻訳→要約といった使い方もできます。

クローラーのような使い方もできサイトから任意の情報を抽出することもできます。

ChatGPT webpilot

MixerBox WebSearchG: 検索特化のブラウジングプラグイン

WebPilotやNewsPilotはWebサイトの記事を認識するプラグインですが検索エンジン特化のプラグインならMixerBox WebSearchGが精度高いです。

TimeNavi: スケジュール管理

ChatGPTからスケジュール管理ができるプラグイン。Googleカレンダーと連携し使用します。

参考:ChatGPTでスケジュール管理をする

timenavi

HeyGen: プロンプトから動画生成 

動画生成AIサービスであるHeyGenのChatGPTプラグインです。アバタービデオやプレゼンテーション動画を作成できます。

CapCut: お馴染み動画アプリのChatGPTプラグイン

CapCutはTikTokの運営元であるByteDance社が開発する動画アプリです。ChatGPT上からCapCutで動画を生成することができます。

capcut

参考: ChatGPTでプロンプトから動画を生成する方法[CapCut]

Canva: お馴染み画像サービスのChatGPTプラグイン

Canvaは知っている人も多いのではないでしょうか。オンラインで操作できる画像ツールです。

そのCanvaがリリースしたChatGPTのプラグインです。

canva

参考: ChatGPTでCanvaを使う方法

VoiceOver: テキストから音声ファイルを作成

テキストをmp3の音声ファイルに変換します。音声ファイルはダウンロードリンクとして発行されるのでシェアも容易です。

パラメータを設定することで言語、性別、トーンを調整できます。

音声を聞く

A+ Doc Maker: PDFやWordファイルを作成

テキストをPDFやWordファイルに変換することができるプラグイン。markdown形式で記述できるので、見出しやリストも直感的に記述できます。

Create a QR code

テキストをQRコードに変換してくれるプラグイン。QRコードは画像としてダウンロードもできますし、URLとして共有もできます。

ChatGPT QR

Show Me Diagrams: マインドマップや図を作成

ChatGPT上でマインドマップや図を作成できるプラグイン。少しお作法に従う必要がありますが、すぐに慣れます。

VoxScript: Youtubeの内容を抽出

YoutubeのスクリプトをChatGPTで読み込めるプラグイン。一部読み込めない動画もありますが、ChatGPTに動画URLを投げてスクリプト全文を取得できます。

スクリプトを要約することで動画を見ずに全容を把握することができ効率的に情報収集できます。

Zapier: ChatGPTでZapを作成

ZapierのChatGPTプラグインです。Zapierは様々なワークフロー(zapという)を自動化できるサービスですが、zapをChatGPT上で組むことができます。

Photorealistic: Midjourneyのプロンプトを作成

画像生成AIのMidjourneyのプロンプトを生成してくれるプラグイン。

画像イメージをChatGPTに伝えることで画像生成用のプロンプトを作成してくれます。

注目記事

  • 🎨Geminiで画像生成ができるように
  • 👀【新機能】GPT mentionsを使う方法
  • 🌈【新モデル】にじジャーニーV6モデルを使う方法
  • 💡Googleが動画生成AIのLumiereを発表
  • 🤖Amazonアレクサに生成AIが搭載
  • 😼動画生成AI、Pika1.0のチュートリアル
  • 🏪GPT Storeが公開!GPT Storeの使い方
  • 🚢MidjourneyでV6モデルを使う方法

  • 無料で学べるAIスキル、ロボシンク

    ロボシンクは3,000名超が学ぶAI学習サービス。無料のコースで生成AIを学べます。AIの学習を開始しましょう🚀

    コース一覧