Editor profile
矢野 哲平 / 「無料で学べるAIスキル、ロボシンク」代表
更新日:

こんにちは、ロボシンクの矢野(@robothink_jp)です。この記事では生成AIに関する情報を解説します。 読んだ方の役立つ記事になれば嬉しいです👋

Gemini(Bard)に動画をアップロードできる?

Googleの生成AIであるGemini(Bard)では画像をアップロードできます。では、動画はアップロードできるのでしょうか?受講生の方からよく質問を受けるので「Bardで動画をアップロードできるのか?」という点について解説します。

Gemini入門コースを公開

Geminiを学べるコースを公開しました🎉無料で学ぶことができます。興味のある方はぜひ!

Gemini入門コース - ロボシンク

【結論】Gemini(Bard)で動画はアップロードできない

※2024年2月9日からBardはGeminiに名称変更へ

結論から言うと、Bardで動画のアップロードはできません。

Bardは画像のアップロードに対応しているものの、動画のアップロードには現状対応していません。

Bardでアップロード出来るのは画像のみ

現在のバージョンでは、JPGやPNG、WebPなど画像のアップロードのみ可能です。

ただし、現状は対応していないだけで将来的に動画アップロードを実装する可能性は高いです。生成AIの進歩はとても速く以前までは画像も対応していませんでした。

しかし、現在ではテキスト以外にも画像を認識する機能は当たり前になっています。将来的には動画や音声をアップロードできる機能はBardで実装されるでしょう。

拡張機能を使えばYoutube動画を読み込むことは可能。ただし、不安定..

BardでYoutube動画をアップロードして動画の要約が出来れば便利ですよね。

暫定的な措置とはなりますが、Youtube動画のリンクを渡すことでBardに動画の要約を依頼できます。

ただし、この方法は不安定なのでご注意ください。渡すYoutube動画によってはエラーが発生します。(先でエラーは減少すると思います)

これはBardの拡張機能で実装できます。実際のやり方を見ていきましょう。

拡張機能をオンにする

Bardにアクセスすると画面右上に「拡張機能」のアイコンが表示されています。

次の画面では利用可能な拡張機能が並んでいます。こちらのYoutubeをオンにします。

bard items

Youtubeのリンクを渡す 

こちらのYoutube動画で試してみます。

BBC World Serviceのポッドキャスト「CrowdScience」の「太陽の光の治療は本当にあるのだろうか?という英語の動画です。

プロンプト

https://www.youtube.com/watch?v=ybh39j3V5EA
こちらの動画を要約し日本語に翻訳してください

bard youtube

注目記事

  • 🎨Geminiで画像生成ができるように
  • 👀【新機能】GPT mentionsを使う方法
  • 🌈【新モデル】にじジャーニーV6モデルを使う方法
  • 💡Googleが動画生成AIのLumiereを発表
  • 🤖Amazonアレクサに生成AIが搭載
  • 😼動画生成AI、Pika1.0のチュートリアル
  • 🏪GPT Storeが公開!GPT Storeの使い方
  • 🚢MidjourneyでV6モデルを使う方法

  • 無料で学べるAIスキル、ロボシンク

    ロボシンクは3,000名超が学ぶAI学習サービス。無料のコースで生成AIを学べます。AIの学習を開始しましょう🚀

    コース一覧