Editor profile
矢野 哲平 / 「無料で学べるAIスキル、ロボシンク」代表
更新日:

こんにちは、ロボシンクの矢野(@robothink_jp)です。この記事では生成AIに関する情報を解説します。 読んだ方の役立つ記事になれば嬉しいです👋

Pika1.0は無料で利用できる?透かしを消すことはできるのか

動画生成AIのPika1.0は無料で利用できるのでしょうか?そして動画に付けられる透かしは消すことができるのかを解説します。

【結論】Pika1.0は無料で利用できる

結論から言うとPika1.0は無料で利用できます。2023年12月からβ版のPika Labsから1.0へアップデートされましたが1.0でも無料で利用できます。

ただし、最新版のPika1.0では無料で動画を作成できるものの上限があります。簡単に言うと無料版では生成できる動画は20個までとなります。

ただし、最初の付与クレジットがなくなっても1日30クレジットが毎日追加されます。

ちなみに、β版はDiscord上で動作するサービス、1.0はPika Labsのサイトで動作するサービスです。このような動画を作成できます。

(音声注意)

ロボシンクではPika1.0を無料で学べる動画教材をリリースしたのでPikaの始め方や使い方を知りたい人はぜひチェックしてみてください。

Pikaの透かしは有料プランなら消せる

Pikaで生成した動画には右下にPikaのロゴが入ります。

この透かし(ウォーターマーク)は有料プランであれば消すことができます。有料プランは月額10ドルか60ドルとなります。(年間契約であれば20%オフ)

透かしを消したい場合は有料プランを検討してみてください。

→ 動画で学ぶPika1.0入門コースはこちら【無料】

注目記事

  • 🎨Geminiで画像生成ができるように
  • 👀【新機能】GPT mentionsを使う方法
  • 🌈【新モデル】にじジャーニーV6モデルを使う方法
  • 💡Googleが動画生成AIのLumiereを発表
  • 🤖Amazonアレクサに生成AIが搭載
  • 😼動画生成AI、Pika1.0のチュートリアル
  • 🏪GPT Storeが公開!GPT Storeの使い方
  • 🚢MidjourneyでV6モデルを使う方法

  • 無料で学べるAIスキル、ロボシンク

    ロボシンクは3,000名超が学ぶAI学習サービス。無料のコースで生成AIを学べます。AIの学習を開始しましょう🚀

    コース一覧